zozo tobはあん分比例方式なので今回は100株は買い取ってもらえると予想

 

「あん分比例方式」とは

株式公開買付け(TOB)に買付予定数の上限が定められており、応募株数合計が買付予定数の上限を超える場合には、超過数量全部または一部の買付けを行わないものとし、金融商品取引法第27条の13第5項及び発行者以外の者による株券等の公開買付けの開示に関する内閣府令第32条に規定する「あん分比例方式」により株券等の買付けを行います。

「あん分比例方式」では、応募株数×(買付予定数上限/応募株数合計)により買付株数が計算されます。計算の詳細につきましては、公開買付説明書に記載されていますが、少し複雑になりますので「あん分比例方式」の事例を参考にしてください。本方式のポイントは以下となります。

  • (1)大株主や取引先などからの応募があった場合も、一般の応募と同様にあん分比例の対象になります。優遇は一切ありません。
  • (2)応募の早いものから優先的に買い付けるということもありません。公開買付期間終了時点で応募されているすべての株券等は公平に扱われます。したがって、応募の早いものから受け付けて買付予定数の上限に達したから、その後の応募は受け付けないということもありません。

https://kabu.com/item/tob/apply_prorated.html

 

優先順位や応募の早さなどは関係ありませんので、少ない数は買い取ってもらえます。なので、100株は買い取ってもらえるのではと予想しています。