2019年出生数90万人割れ確実。出生数の推移下げトレンド変わらないことに思うこと

  生物学的には生活圏の土地の広さが出生数や個体数に関係することが言われています。   なので、世界的に土地が限られるため世界人口の限界値はあると思います。   日本でいうと、仕事等の影響で…

好決算のモメンタム投資は地合いの影響も受けにくく、うまくやれれば時間的効率の良い投資方法

  

年初来パフォーマンス+11.5% パレモの月次売上が良好

 年初来+11.5%と目標の10%を超えましたが、勝手にライバルとしている日経平均の16%に負けそうです^^;あとひと月頑張ります! パレモの月次推移を見ていたところ、

2019年11月26日 日経平均前日比+0.35%、1企業売却、2企業購入

 日経平均はまた強さがあります。ニュースでは世界的に出遅れている日本株にETF買いの資金が流れているとありました。個人の信用取引残高も上がっているとのこと。さて、そんな相場が高くなっている中で保有株では三菱商事を指値で一部売却。 そして、

日経平均は前日比−0.48%と下落

 

ZOZOのTOBに当たりました!

    ZOZOのTOBはあんぶん比例方式なので、100株は買い取ってもらえると仮説を立て、今回うまく行きました^ ^ ZOZOのTOBはあんぶん比例方式についてまとめた記事はこちら   z…

コンセンサスの格付け割れによる急落は買いか

共立メンテナンス   JR東海   ヤクルト   これら3名柄はコンセンサス割れし、どれも業績は良いにも関わらずチャートは崩れた状態でした。 このうち、JR東海、共立メンテナンスを保有してい…

地方の空き家問題の増加と相続放棄

近年地方の空き家問題が話題に上がるようになってきました。 100円で売り出す家も出てきました。 空き家ゲートウェイ https://akiya-gateway.com/vacant-house/   空き家問ゲ…

株式投資能力を問われるのは下落相場の対応

 右肩上がりの相場では、ほとんど誰もがリターンを上げることが出来ます。ある程度ポジションを取り、資金の流入しているセクターを買えば上がるだけなので当然と言えば当然です。 このような相場では人は自分の能力を過信し驕りがちになり易いと思われます。私自身、2019年9月以降今年のような相場環境が続けば良いな

日経平均前期比+0.37% PF+1.7% 相場雑感

 前期比+1.7%とPFは上昇。10月にzホールディングスが買い増しを行なっていたソフトウェア開発会社のクレオが主に貢献。年初来10%のYH更新現金比率10%指値で下のところで注文を入れていますが、なかなか下がらないので買えない状況。 今年の前半を