地方の空き家問題の増加と相続放棄

近年地方の空き家問題が話題に上がるようになってきました。

100円で売り出す家も出てきました。

空き家ゲートウェイ

https://akiya-gateway.com/vacant-house/

 

空き家問ゲートウェイでは100円の物件を紹介しています。

 

この物件では、100円で購入しても、修繕費が25万円かかります。

そして、固定資産税は年間7万円

 

こちらの島根県の物件では、家の中が片付けられていないので、修繕費200万円補助されます。

つまり、買い手が付かず、固定資産税だけ毎年支払うとマイナスの資産となっているからこのような事が起きています。

遺産相続では全ての相続を放棄する事ができますが、現金や株式は相続し、買い手の付かない家だけ売り出すとこのようになります。

壊して、土地だけ売却するにしても買い手が付かない。なので、修繕費も支払うので家付きを100円で買い取って欲しいということです。

これらの空き家問題はこれからも増えていくと思われます。

中にはリフォームして転売、もしくは部屋の中の片付けでお宝が出ると言ったこともビジネスとして成り立つかもしれません。ただし、リフォームしても場所が良くないと買い手が付かないと言ったリスクもあります。