no-image

どの株を買うか、迷っている方にお勧めの書籍と企業

 

株式投資を始めてみたいといけれど、どの株を買ったら良いのか迷っている方には「今一番売れている株の雑誌ZAIが作った「株」入門 上級編」をおすすめします。

 

 

上級編でもフルカラーで分かりやすくまとめられていますので、そんなに難しくなくさらっと読める印象です。とても、実践的なので初心者の方でもこれから新規で株を購入しようという方にはちょうど良い本だと思います^ ^

 

私が試しに買ってみるのにオススメの銘柄は、下の3つになります。

・オリックス

・ティア

・オーシャン

 

 

・オリックス

リース事業、保険、不動産など多岐にわたる事業を展開する企業。

チャート的にも低い位置にあるので入りやすく、利回りも4.84%と高配当。

株主優待もついてカタログから豪華なお食事を選べます。

100株の約16万円から優待を受けられます。

ちなみに、現在保有しています。

 

・ティア

CMでおなじみの葬儀会館のティアです。利回り1.61%と低めですがお米3kgの株主優待がついてくるので、自炊する方にはお得感があります。

増資の話しからだいぶ安くなってきました。

なぜ、増資で売られてしまうかと言いますと、企業が増資を行い株券を発行すると株券の数量が増えることで1株あたりの利益が減ってしまいます。なので、既存の株主は不利益となってしまうのです。

 

超高齢化時代と言われる今、葬儀業界は介護同様、発展していく分野だと思います。
優待を楽しみながら長期的に保有するにはちょうど良いと思います^_^

株式投資は短期の利潤にとらわれがちですが、色々な考え方があって面白いですね。

 

・オーシャン

新潟県で旅館と業務スーパーを手がける会社。

利回り1.41%

株主優待で200株以上から3kgのお米が年2回届きます!

 

これらの優待付きでかつ、チャート的に底に近く、割安な銘柄を保有して楽しむのも良さそうに思います。お米は出費も抑えられるので私には嬉しいです。

 

以上の3企業が、私のおすすめになります。

 

最近一般的になってきたふるさと納税制度でも返礼品としてお米、お肉、果物などあるので、食事関係はふるさと納税もお勧めです。

 

ご紹介した書籍や企業が株式投資の第一歩を考えられている方の参考になれば幸いです!

 

 

※株式投資に関する意思決定や実際の売買に当たっては自己責任でおねがいします。