『100日後に死ぬワニ』4コマ漫画は秀逸!この作品をみて思うこと

 

 

漫画家のきくちゆうき先生(@yuukikikuchi)がTwitterで連載中の、「100日後に死ぬワニ」へ共感している方が多いようです。

まだ連載の途中ですが、人生は一度きりということを暗に示しているのだと思います。

100日後に死ぬワニに死なないでほしいとエール送ってる方もみえます。

しかし、このお話しはワニを主人公にしていますが、実は自分自身のことを語っているのでは?と思います。

年間3回実家に帰っても35年間で100日程度しか親に会えないという事実を。

あのワニは実は自分自身であり、大切な人や時間を過ごせていますか?日々の忙しさに忙殺されていないか?人生最後の日を迎えたときにやり残したことはないか、満足して亡くなることはできますか?と問いかけているように思いました。