米中貿易摩擦の影響により中国企業も拠点をベトナムに移転加速

 

中国企業がベトナムに移転する条件は、2点あります。

1.政治的に安定している

2.インフラがある程度整っている

 

ベトナムの人件費は10年前の中国の水準まで上昇している。

 

中国企業は他にもミャンマーへも進出を進めている。

 

中国企業経営者によると、グローバル経済で人・モノの行き来が自由になったところで米中貿易摩擦は青天の霹靂だったとのこと。