ファーストリテイリングの貸借倍率から日経平均は下がらないように見える

 

ファーストリテイリングの貸借倍率は0.07と非常に低く、売りが多い売長の状態。

 

これだけ、割高だから下がるだろうと思っており、反対売買の買いをどこかでする人が大量にいるとなると下値抵抗が強くあまり下がらないのではと思います。

チャートも高値を更新するような形。

 

裁定買残は5000億と低水準。

リーマンショック時に確か2、3000億。

 

ダウは最高値更新にかかる勢い。

仮想通貨も100万円を更新。

最後のひと上げがやってくるのか。