優待投資のクリレスを売却し、パラカを優待投資で、新規購入

優待投資のクリレスを売却し、パラカを優待投資で、新規購入しました。

業績は赤字で良くはありません。

財務の自己資本比率4%に加え、有利子負債が大きいことから財務面に心配があります。

チャートで大きく上昇したため、一旦売却としました。

 

その一方で業績はそこまで悪化してないものの反発していないパラカを株主優待投資で購入しました。

配当利回りは3.4%

クオカードは2,000円となります。

チャートの戻りがまだ浅いので新規エントリーとしました。