中国のアメリカに対する報復関税600億ドルによって明日の先物が急落

アメリカが中国からの2000億ドルの輸入品の関税を引き上げたことを受けて、中国も報復のため来月1日からアメリカからの600億ドルの輸入品に最大25%の関税を上乗せしアメリカの圧力には屈しないという立場を表明しました。

 

日経平均先物は21000円を割り込んでいます。

 

ダウ先物も500円程下落。 

 

先週の下落で買いを増やしたことで、買付余力が余りありません。

CPのある方は明日、絶好の買いチャンスになりそうです!