日本郵船を微益撤退しました

日本郵船を微益撤退しました。

商船三井と比較して配当利回り8%と見積もっても8,750円は行くと思っていましたが、寄り付きが弱いためナンピンした分保有ウェイトが資産の15%とスイング枠としては多めにあったため微益撤退としました。

商船三井と配当利回りの釣り合いのが腑に落ちませんが、米国株も高値圏にあるため安全運行を優先としました。

 

後場を見ると、7,800円と大幅に上昇していました。寄り付きの弱さは何だったのか、、株難しいです(–;)