ザッパラス(3770)を売却し、MSコンサル(6555)を新規購入 日経平均年初来−2%PF−12%

 

マーケットはハイテク株が多いナスダック下落の影響を受けています。

後場には持ち直し日経平均の強さが伺われました。

日経平均年初来−2%

PF−12%

CP6%

その中でもザッパラスが強かったので一旦売却としました。

ザッパラスは赤字から黒字へ転換したことが評価された様子に思います。

なので、一旦この上昇で売却とします。

 

そして、本日新規にMSコンサルを購入しました。

チャートでもまだ少しの反発と言ったところ。

指標面からはper66 pbr1配当利回り2.4%とまずまずと言ったところ。

自己資本比率が高く、有利子負債も少ない財務をしています。

時価総額27億と小型株に分類されます。

外食、サービス、小売の覆面満足度調査が事業となっています。

 

 

今期の第一四半期が赤字に転落し、売られているところを黒字転換を期待して新規購入としました。

 

5月18日から30,600株を市場で買い付ける自社株買いも行っております。

MSコンサル自体も会社の価値が割安に置かれていると見ているのでしょう。

コロナ禍がおさまり、黒字転換するまでは見守ることになるかと考えています^ ^